Takeda CPTA Office

スモールビジネス向け税務顧問、漫画家・イラストレーターなどのクリエイターやカフェ・飲食店などの個人事業主の確定申告を中心とした税務会計サービスを提供。社会的課題の解決のために活動するNPO法人やソーシャルビジネス向けの支援サービスも提供。クラウド会計を活用して全国のお客様に対応。

Research & Writing

執筆のご依頼は「お問い合わせフォーム」より承ります。

>>  研究・執筆実績

コラム執筆のお知らせ:クリエイターが知っておきたい税金のしくみを独立前・開業準備・独立後のステップごとに解説。

イラストレーターの高橋きのさんと,会計王などの会計ソフトで有名なソリマチ株式会社さんとのコラボ記事を執筆しました。これから独立しようと考えている駆け出しクリエイターが知っておきたいお金と税金の仕組みについて,独立前・開業準備・開業1年後などのステップごとにやさしく解説しています。

Read More
フリーランスクリエイターのための確定申告Q&A

インボイス制度でクリエイターの本名がファンにバレる?媒介者交付特例のしくみを解説。

2023年10月からスタートするインボイス制度では,インボイス事業者の登録情報の公開が義務づけられています。ペンネームや芸名などの匿名で活動することも多いクリエイターはどうすればよいのでしょうか?「クリエイターの匿名性を守る」という面から,「媒介者交付特例」の活用可能性を考えてみましょう。

Read More
フリーランスクリエイターのための確定申告Q&A

インボイス事業者への登録は必須?クリエイターのインボイス制度対策3つの視点。

「損をする」「取引が減る」「免税事業者がいなくなる」など、巷で何かと噂されることが多いインボイス制度。でも、慌ててはいけません。大切なのは、インボイス制度による影響や負担を正しく理解し、事前に対策を行うことです。クリエイターがインボイス制度に対策するうえで大切な3つの視点について、寄稿しました。

Read More